腰痛に効くと評判の薬特集TOP > 腰痛Q&A > 冷シップか温シップどっちが腰痛に効果的?温める冷やすを徹底調査!

冷シップか温シップどっちが腰痛に効果的?温める冷やすを徹底調査!

腰痛は温める方がいいの?それとも冷やす方がいいの?腰痛になった時に、温めた方が良い場合と冷やした方が良い場合について、それぞれ詳しく解説します。
冷シップや温シップについても、どちらを使った方が良いのかを説明します。

冷やした方が良い腰痛

腰痛は、温める方が良い場合と冷やす方が良い場合がありますが、いつどんな場合に冷シップをした方がいいのか、温シップをした方がいいのか、よく分かりませんよね。

腰痛の初期症状で炎症による強烈な痛みを感じる場合は、冷やす方が良いです。

冷やす方がいい場合に温めると、逆効果となって炎症がひどくなってしまうので、温めるのは禁物です。
腰痛の初期症状である炎症が治まって痛みが緩和するまでは、冷やすようにしましょう。

温めた方が良い腰痛

腰痛の時に冷シップをして冷やす方がいい場合は、炎症が起こっている初期の頃ですが、冷やす湿布から患部を温める温シップに替える時期は、炎症が治まって腰痛の痛みがマシになってきた時です。

腰痛の第一段階が冷やす、そしてその後は温めることで、症状が緩和するのです。
このように、冷やす処置と温める処置を上手に切り替えることで、効果的に対処できるんです。

湿布について

ぎっくり腰や捻挫などで急に腰が痛くなった時には、患部を冷やす冷シップを貼り炎症を抑えますが、こうした急性的な腰痛でも、冷やすのは最初だけです。

炎症が治まれば温めるようにしましょう。

腰痛が続いていて、お風呂に入って温めると痛みが緩和するという、慢性的な腰痛の場合は冷やすのは禁物です。
腰を温める温シップを貼って、血行を改善することが重要です。

冷シップか温シップどっちが腰痛に効果的?温める冷やすを徹底調査!に関連するコンテンツ一覧

  1. なぜ更年期に腰が痛くなるのか?腰痛と更年期障害の関係性とは?
  2. なぜ妊娠初期からずっと腰が痛いのか?腰痛と妊娠・出産の関連性!
  3. 生理前になると腰が痛くなるのはなぜ?生理と腰痛の意外な関連性!
  4. なぜ太りすぎると腰が痛むのか?肥満と腰痛の知られざる関連性とは?
  5. 寝るときには腰痛はつき物!?腰の負担を減らす寝方のコツと注意点!
  6. 車の運転に腰痛はつき物!?腰の負担を減らすシートへの座り方とは?
  7. デスクワークに腰痛はつき物!?腰の負担を減らす椅子の座り方とは?
  8. 椎間板ヘルニアの原因とは?知らなかったでは済まない効果的な対処法
  9. 腰痛?坐骨神経痛?関節痛と神経痛の原因・症状の違いを徹底調査!
  10. サプリメントでは絶対に治りません!サプリが腰痛に効かない理由!
  11. 腰痛はお風呂に入ってもいいの?効果的な入浴方法とかってあるの?
  12. 冷シップか温シップどっちが腰痛に効果的?温める冷やすを徹底調査!
  13. ぎっくり腰に前兆はあるのか?知らないと損する応急処置の方法とは?
  14. 整形外科?カイロプラクティック?腰痛の治療は何科に行けば良いのか

腰痛によく効く薬

腰痛と運動

腰痛Q&A

腰痛に良い成分